買取店の査定額の差

一括査定サイトを使うだけで車が高く売れる!

車の一括査定サイトを使うメリットは、主に2つあります。1つ目は、1回の入力で自分の住所に対応した複数の車買取店にまとめて無料出張査定を依頼できること。2つ目は、一括査定サイトから申し込めば、どこのお店も買取価格を比較されることを知っているので純粋な価格の競争が生まれます。1店舗づつ回るより査定額が上がりやすくなります。

 

なぜ買取店によって査定額に大きな差が出るのか?

 

5社に車の査定をしてもらいました。
一番低い買取店と一番高い買取店では、
20万円も開きがありました。
どうしてこんなに差が開くのですか?

 

 

 

理由は、いくつかあります。

 

 

まず、一般的にどうやって
車の査定額を決めているのか説明していきます。

 

 

中古車の査定額を決める方法

 

 

 

基本的に査定額のベースの金額の決め方というのは、
どの買取店も同じなんです。

 

 

査定額のベースがどのように決まるかというと
全国に100ヶ所くらいある業者間の中古車オークションの
直近の落札価格を見て決めています。

 

 

できるだけ似たような条件の車が
直近で何円で落札されているか調べます。

 

 

その落札額から会社に入る利益と経費を引いた金額が
査定額になります。

 

 

「この車ならオークションで100万円で売れそうだから
利益と経費を引いてお客さんから80万円で買い取ろう。」

 

 

といった感じです。

 

 

買取店によって査定額に大きな差が出る理由

 

 

「じゃあ、なんでどこも同じ中古車オークションの落札額を見ているのに
ここまで査定額の差が開くのでしょうか?」

 

 

1つ目の理由

買取店によって実車査定の評価基準が違うということがあります。

 

 

買取価格の上限金額は、
どこも似たようなもんですが
実車査定では、かなり多くの項目があり
この項目は、マイナス査定だから何円マイナスするというのは、
買取店によって多少違います。

 

 

また「事故車である、事故車ではない」
あるいは、「修復歴がある、修復歴がない」
と判断するのが難しい車があります。

 

 

この判断は、買取店ごとに違うので
それにより査定額がかなり変わってきます。

 

 

2つ目の理由

安く買い取ろうとしてくるからです。
どこの会社もできるだけ安い価格で
買い取りたいわけです。

 

 

オートオークションの落札価格で上限が決まっていても
そこからどれだけ安く買い取れるかは、
お客さんとの交渉で変わってきます。

 

 

最初にわざと低い価格を提示して
そこでお客さんが承諾してくれれば
それだけ安く買い取れるわけです。

 

 

断られたら少しずつ査定額をアップして
いけばいいのです。

 

 

特に一括査定を使わない場合、
他社と比較されないので
安く買い叩こうとしてくる会社は、いっぱいあります。

 

80万円までなら利益が出るけど
最初は、65万円から提示してみよう。

 

 

という買取店もあれば

 

 

80万円までなら利益が出るけど
最初は、70万円から交渉してみよう

 

 

という買取店もあるので価格差が出てきます。

 

 

3つ目の理由

査定士の質の違いというのがあります。

 

まず査定士とは、中古車査定ができる有資格者のこといい、
資格は、「小型車査定士」と「大型車査定士」の2種類あります。

 

 

しかし、大手などで車の査定を依頼して
実車査定をしてくれる人の多くは、これらの資格を持っていません

 

 

「えっ!そんなの違法じゃん!」

 

 

と思うかもしれませんが
法律で「査定士の資格を保有していないと
車の査定をしてはいけない」とは、書かれていません。

 

 

ですから査定してもらう人が
資格なしで経験が少ない人に当ってしまうと
余計なマイナスをされることがあります。

 

 

お店側にすればわかならい不安要素は、
マイナスにしておいた方が安全ですから。

 

 

このようなことで理由で買取店によって
査定額に大きな違いが出てきます。

 

 

よって車を高く売却するには、
一括査定サイトを使うのがベストです。

 

 

そうすれば買取額を
比較しようとしているのが伝わるので
どこの会社も最初から高めの金額を言ってきます。

車を高く売る一番簡単な方法

 

その答えは、車の一括査定サイトを利用することです。
入力作業も1分程で終わりますし、一括査定サイトを使うだけで数万円〜数十万円も買取価格が変わってきます。

 

車の買取価格がこれだけ変わる理由は、車買取店同士で競争するからです。車を1社だけに売りに行くとほとんどの場合、相場より低い査定額を提示してきます。競争相手がいないので会社の利益を大きくするためにお客さんから少しでも安く車を買い取ろうとしてきます。

 

しかし、車の一括査定サイトから申し込んだ時点で全ての車買取店に


私は、何社も比較して査定額が一番高いところに売ります!


という意思が自動的に伝わります!
車買取店も一括査定サイトから申し込まれると下手に安い査定額を提示すると他社にお客さんを取られることをわかっています。そのため査定額だけの勝負になるので自動的に査定額が上がります。

 

そこでいくつもある車一括査定サイト中から
申込者数が多い人気のサイトを2つ紹介します。

 


1つ目は、「かんたん車査定ガイド」。

 

こちらの特徴は、申込時の入力項目が少なく申し込みが1分できます。そして申し込むと過去の実際の買取価格のデータから算出された概算買取価格が見えるのでおよそ何円で売れるかイメージしやすくなります。

 

2つ目は、「ズバット車買取比較」。

 

こちらは、登録している車買取店が150社以上と他の一括査定サイトに比べて圧倒的に多い老舗のサイトです。車買取店が少ない地域に住んでいる人にオススメできるサイトです。

 

また時間に余裕があり、少しでも多くの会社に査定してもらいたい方は、両方使ってみましょう。